千客万来「白折」-senkyakubanrai shiraore-

 玉露や煎茶の製造過程で取り除かれた茎の部分を「白折」といいます。

 白折独特の軽やかな甘さが人気のお茶です。
 また、胃が弱い方に負担なく飲んでいただけます。


★淹れ方★
 お湯の温度:70度
 お湯の量:80cc ポットからお湯呑みにお湯を入れ冷まし、お湯の量も一緒にはかります。
 茶葉の量:4g 急須に茶葉を入れます(約小さじ2杯程度)
 浸出時間:1分 急須にお湯呑みのお湯を移し、そのまま1分程度お待ちください。

 最後の一滴まで絞りきってください。
 2人以上のときはまわし注ぎをして、濃さや量が均等になるように注ぎ分けてください。
 2煎目以降は少し高めの温度で浸出時間を短めにして淹れてください。
販売価格 540円(税込)

カテゴリーから探す

コンテンツ